呪術廻戦クイズ(β版)に挑戦したい人はこちらをタップ!!

呪術廻戦150話 ネタバレ注意 感想・考察 天与の暴君 再び現る

呪術廻戦150話の感想・考察です、ネタバレにはご注意ください。

目次

呪術廻戦150話 ネタバレ

今週は真希VS禪院家でした。

初登場のキャラと禪院家の組織を整理しましよう。

名前特徴
禪院蘭太炳所属 敵の背後に目を出現させ、かな縛り状態にする。
禪院信朗躯倶留隊隊長 術式なし
禪院長寿郎炳所属 地面から巨大な手を出現させる
炳(へい)

高専資格条件で準1級以上の実力を認められた者たちで構成されている。
禪院家最強の術師集団。

筆頭は直哉。甚一、長寿郎、蘭太が所属している。

躯倶留隊(くくるたい)

術式を持たな男が入隊を義務付けられている。

炳の下部組織。

真希も高専入学前まで所属していた。

あっさりと殲滅された躯倶留隊

扇が殺害されたとこはすぐに禪院家全体に知れ渡りました。

真希の前に現れたのは躯倶留隊。

真希も所属していた術式なしの者でつくられた部隊です。

躯倶留隊は20以上の人数で真希を囲む。

真希は竜骨と真依が残した呪具を駆使して躯倶留隊をほぼ殲滅。

フィジカルギフデットの前には術式は意味を持たない

次に来たのは禪院家最強の術師集団「炳」

長寿郎が地面から巨大な手を出現させ真希をつぶす。

まるで鋼の錬金術師の錬金術に似た術式です。

しかし真希には全く効いておらず長寿郎は喉を刺されてします。

次に術式を発動したのは蘭太。

彼の術式は背後に巨大な目を出現させ、かな縛り状態にするというもの。

その隙を逃さず甚一が真希に襲いかかる。

甚壱の術式は巨大な拳を出現させ連続攻撃するというもの。

禪院家の屋敷ごと破壊します。

大きな土埃の中から出てきたのは甚壱の生首を持った真希。

ポポロ

真希は身体能力だけで術式を突破していきました。

直哉と真希は次週

最後に現れたのは禪院直哉。

禪院直哉と真希は次週戦うようです。

呪術廻戦150話 感想・考察

直哉の負けは決まってる??

巻末の予告による盛大なネタバレですw

この展開もありですかね。

とにかく直哉がどうなるのか目を離せません。

真希は呪詛師認定されちゃう??

これだけの人数を殺してしまうと正当防衛が認められたとしても罪に問われてしまうのでは。

今のところ、非戦闘員には手を出していないのは救いです。

やはり真希に対して厳しい意見もあります。

五条の言葉がささる

呪術廻戦 本誌 一覧

149話148話147話146話145話
144話143話
17巻
142話141話140話139話138話
137話136話135話134話
16巻
133話132話131話130話129話
128話127話126話125話
15巻
呪術廻戦150話

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

感想・考察・疑問をお待ち申しております。

コメント一覧 (4件)

    • 禪院直哉の術式は投射呪法です。
      投射呪法は、1/24秒単位のコマ割りで自身の動きをイメージし、そのイメージ通りに行動できます。
      スピードが売りの術式。

      直哉の父直毘人も投射呪法で、五条を除く最速の術師と言われています。

      次週はフィジカルギフデットと投射呪法のスピード対決になりそうです。

  • 真希が禪院家を壊滅させると、あと守旧派(上層部/総監部)サイドになるのは御三家の中では仲良しの加茂家だけってことになるんでしょうか。加茂家次代当主の憲紀ですらまだ準一級だし、今まで明らかになっている他には特級術師はいないはずなので、実質的には五条派に対抗できる力はもう無いと考えて良いのでしょうか。加茂家の赤血操術術なら脹相の方が断然強そうし、、、。
    九十九由基の立ち位置はよくわかりませんが、呪霊のいない世界を目指している者と呪術界の特権/利権を守りたい守旧派では噛み合う部分がなさそうに思います。守旧派の指示を守ったふりした乙骨はズッポリ五条派ですしね。
    これからは、呪力ゼロになった真希に九十九由基がどんなアプローチをしてくるのか興味があります。
    ポポロさんはいかがお考えですか?

    • おーい、麦茶さんコメントありがとうございます!

      上層部側の勢力は、加茂家、五条家、高専OB,OGでしょうか。

      この中で1番強そうなのは加茂家当主。

      おーい、麦茶さんのおっしゃる通り赤血操術だと脹相の劣化版になりそうです。
      でも加茂家にも赤血操術以外の相伝術式があってもおかしくないでしょう。
      赤血操術以外の相伝術式に期待しています。

      それでも特級クラスの実力を持っているとは考えにくいですね。
      なので乙骨と真希がいたら上層部側を殲滅できると思います。

      気になるのは上層部と羂索の繋がりです。
      学長以上の上層部に内通者がいるのはわかっています。
      五条封印解除を阻止することには羂索と上層部は一致しています。
      上層部側と羂索が協力して五条派を潰しにかかったら厳しくなるでしょう。

      九十九は禪院甚爾に研究の依頼を断られています。
      なので真希にも研究の依頼を協力すると考えられます。

      真希はその依頼を受けるのではないでしょうか。
      呪力なき世界になれば禪院家みたいのがなくなるし、今後も生まれません。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる