呪術廻戦クイズ(β版)が完成!!

呪術廻戦144話のネタバレ注意!感想 考察 大物術師の登場!!

呪術廻戦144話の感想・考察です。

ネタバレにはご注意ください。

ついにあの大物術師が登場しました!!

さっそく見ていきましょう。

目次

呪術廻戦144話 ネタバレ 感想 考察

呪術廻戦144話 簡易あらすじ
  1. 獄門疆の封印の解き方と加茂憲倫について聞くために天元のもとへ。
  2. 高専で九十九と真希と合流。
  3. 天元初登場!!

天元がこんなに早く登場するとは思いませんでした。

渋谷事変が終わってから展開が早いですね。

ポポロ

脹相が虎杖に兄貴と呼ばれたのを見て自分まで嬉しくなりました。

現状整理

144話での情報をまとめました。

144話 

パンダは高専にいませんでした。

やはり夜蛾と一緒にいるんでしょうか。

144話で気になったことをあげていきます。

伏黒が答えなかった理由

伏黒虎杖釘崎はどうなったかと聞かれましたが、何も答えません。

虎杖はそれを釘崎が死んだと受け取りました。

しかしぼくは釘崎は死んでいないと思っています。

芥見先生の過去の発言から釘崎は終盤まで生き残っているのは確定です。

虎杖に死んだふりをされたのをやり返していると考えています。

禪院真希生存!!

真希は生きていました。

もう動けるくらいに回復しています。

でも右目は包帯で隠されておりもう視力を失ったのかもしれません。

片目で戦うとなると戦力ダウンなのは間違い無いでしょう。

真希と九十九が接触したので以下の考察が当たるかもと期待しています。

あっさりと天元の元へ行けた

脹相が弟たち(九相図4〜9)の気配を辿り天元のもとへ行くことができました。

五条がかつて言ったように、天元の結界は隠すことに特化しているので懐に入られると弱いです。

それが今回も出ました。

  • 真人と同じ方法で侵入できた。
  • 真人が侵入した時にはいた天元の側近がいなかった。

側近がいないのは高専が混乱しているからかもしれません。

天元と六眼の関係

九十九の発言「六眼が封印された今なら接触可能」

この発言から思いついたのは以下のツイートです。

上の考えよりは、天元は六眼で見られたくなかったという方が説得力がありますね。

呪術廻戦144話 天元の謎を整理

今週ついに天元様が出ました。

天元について考察していきたいんですが、情報が少なすぎてできません。

そこで天元様の謎について整理していきます。

おそらく次週以降で謎は解けていくはずです。

天元の謎、まとめ
  • 天元の術式、不死の術式とは。
  • 天内理子の死後も天元が安定していた理由。
  • 日本に呪霊が多いのと天元の関係。
  • 11年前に始まったかもしれない歪みとは
  • 六眼が封印された今なら接触が可能
    →天元と六眼に関係がある??

あと天元と九十九にも関係がありそうですよね。

こちらも情報が少なすぎて考察できていません。

次週は休載なのでじっくりと考察しましょう。

ポポロ

皆さんの考察を是非をお聞かせください!!

感想や考察を紹介!!

天元の姿

言われてみると幾魂異性体に似ていますね。

同化によって似たような見た目になったでしょうか。

ポポロ

なんとなく天元は女性っぽいイメージです。
なのでこの姿は意外でした。

天元が全知の術師なわけ

煽り文に全知の術師顕現!とありました。

あとは目に秘密があるのかもしれませんね。

六眼をはるかに上回る高性能の目で、あらゆる情報を見通しているとか。

ただ目が4つあるだけとは思えないので、何かしらの特殊効果がついていると予想しています。

呪術廻戦のクイズを作成しました。

呪術廻戦のクイズを作成しました。

こっそりとここだけで紹介します。

感想をコメント欄でいただけると嬉しいです。

クイズはこちらの記事です

呪術廻戦144話

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

感想・考察・疑問をお待ち申しております。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる