呪術廻戦クイズ(β版)に挑戦したい人はこちらをタップ!!

呪術廻戦 新田明の人物像を徹底解説!! なぜ補助監督になった?

呪術廻戦の補助監督の新田明を徹底解説します。

補助監督になった理由、新田新との関係は?

目次

新田明とは

プロフィール

呪術廻戦 芥見下々 7巻 引用
所属呪術高専東京校 補助監督
術式なし
趣味車のカスタム
好きな食べ物五目あんかけ焼きそば
嫌いな食べ物あん肝
ストレス弟が言うことを聞かないとき

八十八橋編で初登場

新田明は八十橋編で虎杖たちのサポート役として登場しました。

わりと新人の補助監督で、年齢は20代前半だと思われます。

伊地知を尊敬している。

渋谷事変で重症を負う

新田は渋谷事変に補助監督して参加。

釘崎と共に伊地知のもとへ行く途中に重面春田と遭遇します。

重面に何度か刺され人質になりますが、自力で脱出。

その後、救護隊と合流したシーンが描かれているので渋谷事変を生き延びたと思われます。

元ヤンキー

呪術廻戦 芥見下々 8巻 引用

新田は元ヤンキーで、怒ったときにそれが出ます。

関西弁を抑えたくだけた敬語を使います。

語尾のッスが特徴的です。

補助監督になったのは弟の監視のため

新田明は初めから補助監督志望で高専に通っていました。

補助監督の志望理由は、弟の新田新を監視することです。

*新田新は呪術高専京都校の1年生。

新田新は姉からの過度な指図にストレスを感じています。

新田家は術師の家系というわけではなく、たまたま2人に素質があっただけです。

新田明に関連するキャラクター

親族

新田新:弟。呪術高専京都校の1年生。

任務で一緒になる

虎杖悠仁伏黒恵釘崎野薔薇七海建人禪院真希

襲われた

重面春太

尊敬している

伊地知潔高

呪術廻戦 新田明

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

感想・考察・疑問をお待ち申しております。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる