呪術廻戦117話 ネタバレ 感想 考察

呪術廻戦117話 ネタバレ 感想 考察です。

目次

呪術廻戦117話 ネタバレ 感想 考察

呪術廻戦117話 あらすじ
  • 伏黒恵の奥義がついに明らかに
  • 宿儺は伏黒を救出へ
  • 宿儺VS魔虚羅開始!!
ポポロのアイコン画像ポポロ

センターカラーの宿儺さんがめっちゃカッコイイんで是非見てください!!

伏黒恵の奥義が明らかに!!

ついに伏黒恵の奥義が明らかになりました。

宿儺と八十八橋呪霊に使おうとした布瑠部由良由良です。

それは強力な式神「八握剣 異戒神将 魔虚羅(やっかのつるぎ いかいしんしょう まこら)」を召喚することでした。

魔虚羅は、歴代十種影法術使いで誰も調伏できたものおらず、無下限呪術と六眼持ちを殺害した程の強さを持つ式神です。

調伏できていない式神でも、調伏の義を行うことで召喚し相討ちを狙ったのです。

ポポロのアイコン画像ポポロ

思ったよりも早く奥義を使いました。
ポニテ呪詛師に使ったのがもったいない気がしますね。

宿儺は伏黒救出へ

おそらく魔虚羅の呪力を感知した宿儺は伏黒のもとへ急ぎます。

そのときに裏梅に「自由になれるのも遠くない、準備をぬかるなよ」と言っており

やはり何かしらの方法で自由になる方法があるようです。

そのために伏黒が必要なようですね。

伏黒というよりは十種影法術に宿儺を自由にさせる何かがあるのでしょう。

また準備と言っていることから宿儺には復活したあとにも何かやることがあるようですね。

宿儺VS魔虚羅 どっちが勝つ??

伏黒のもとへ駆けつけた宿儺は瀕死になっている伏黒を反転術式で治し、ついでにポニテールの呪詛師も救出します。

伏黒を助けるために、宿儺は魔虚羅と戦うことへ。

魔虚羅が六眼持ち無下限呪術の使い手を殺害したとなると、完全体ではない宿儺では厳しいかもしれません。

でも魔虚羅に負けた無下限呪術使いは、茈を使えてないのではと予想しています。

なぜなら御前試合で茈を使っていたのなら禪院家にも茈の存在を知られているはずだからです。

パパ黒戦でわかったように禪院家には茈を知っている人はいないようなので、魔虚羅に負けた無下限呪術使いは茈を使えなかったのでしょう。

もしかしたら領域展開も使えてないかもしれません。

とにかく魔虚羅に負けた無下限呪術使いは五条ほど強くないと予想しています。

そして、ここで宿儺が負けたら、恵と宿儺&虎杖が死亡になり呪術廻戦が終わってしまうので宿儺が魔虚羅に勝つでしょう。

なので五条≥完全体宿儺>15本宿儺>魔虚羅>慶長の無下限呪術使い
と考えています。

ポポロのアイコン画像ポポロ

領域展開と茈も使ったうえで魔虚羅に勝てなかったのなら、魔虚羅が最強になっちゃいますね

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる