呪術廻戦 92話 ネタバレ 感想 最新話考察

呪術廻戦 92話 ネタバレ 感想 考察です。

 

情報量が多いので最後に各キャラの動向を書いた表を書いたので参考にしてください。

 

➡︎呪術廻戦 91話 ネタバレ 感想 最新話考察

➡︎呪術廻戦 ネタバレ 一覧

 

目次

呪術廻戦 92話 ネタバレ 感想 考察

3班渋谷駅突入へ

渋谷駅の建物に隠れていた改造人間一般人を襲い始めたことにより

七海班、禪院班、日下部班は渋谷駅に突入することになりました。

 

気になるのは改造人間が暴れ出したのと同時に術師を入れない帳が降りたことです。

 

ポポロのアイコン画像ポポロ
五条の封印終了後なので、改造人間と帳で呪術師の気を引いている間に線路を通って逃げるという考えでしょうか。

 

3つの班が描かれた時に、禪院直毘人が怖い顔をしています。

何やら怪しいです。

もしかしたら禪院直毘人が内通者で何かやらかすかもしれません。

 

https://poporo3.com/jyujyutukaisen-naituusya/

 

伊地知刺される

伊地知が新田(補助監督)に電話をしています。

 

帳によって電波が断たれているので、帳の外に出て連絡網を作る必要がある。

それを新田にやって欲しいという内容です。

 

電話をしている伊地知をポニーテールの呪詛師が後ろから刀で刺しました。

しかも4回刺しています。

 

倒れこむ伊地知。

 

そして、オカッパ坊主がポニーテールの呪詛師に「このまま補助監督を狩り続けてください」と指示を出す。

 

ポポロのアイコン画像ポポロ
伊地知さんの活躍は小説を読むとよくわかります。ここで死なれたら高専にとって大きなマイナスです。

 

伊地知の生存パターンを考えると

  1. 家入に反転術式で治してもらう。
  2. 死に際で呪力の核心をつかみ反転術式を習得し自己治療。

①家入に治してもらうのが順当でしょうか。

この非常事態に伊地知を高専まで運ぶほど余裕があると思えないんですよね。

 

②補助監督も呪術が全く使えないわけではないので可能性が0ではないですが

呪術師でも反転術式を使える人は少ないので厳しいですね。

 

https://poporo3.com/itiji/

 

2個目のメカ丸の傀儡が破壊される

場面は真人たちに変わります。

 

偽夏油「獄門疆が五条悟という情報をまだ処理できていない。動かせるのに時間がかかりそうだ」

 

偽夏油たちの会話をメカ丸の傀儡が天井に張り付いて聞いていましたが真人に気がつかれ破壊されてしまう。

 

これでメカ丸の傀儡が残り1つになりました。

最後にどこにあるのでしょうか。

 

https://poporo3.com/mekamaru/

 

虎杖叫ぶ!!

場面は虎杖へ。

 

虎杖は渋谷駅に着きました。

 

改造人間を処理しつつ、ビルの外壁をつたって屋上に登ります。

 

ビルの屋上から「五条が封印されたことを」叫びます。

 

七海班と日下部班は虎杖の声が聞こえたようです。

禪院班の反応が描かれていないので、禪院班には聞こえてないですね。

 

七海班は虎杖のもとへ向かいます。

 

ポポロのアイコン画像ポポロ
冥々と呪詛師は描かれていません。冥々の戦闘シーンが見たかったです…。

 

意見が別れる呪霊たち

メカ丸の傀儡によって五条封印が呪術師にバレていることに偽夏油たちは気がつきました。

 

呪術師が獄門疆を奪いに来ることもわかっています。

そこでどうするか話しています。

 

偽夏油「私はここに残る。」

偽夏油は獄門疆を守るために残るようです。

 

脹相「虎杖と釘崎を殺し、高専にある弟たちを回収する」

6〜9呪胎九相図が高専にあるのがわかりました。

 

漏瑚が虎杖を殺すことに反対します。

虎杖の肉体を宿儺に乗っ取らせることが呪霊たちの目標だからです。

 

その目標に賛同していた真人まで虎杖を殺したいと言い出します。

五条を封印したから呪霊と術師の力は互角。

だから宿儺を復活させなくてもいいだろうということです。

 

ポポロのアイコン画像ポポロ
今週の内容は以上です。情報量が多いので現在の状況を表でまとめて見ました。

 

現状を整理

 

高専側は獄門疆を奪取へ

 

虎杖 渋谷駅に着き、五条封印をみんなに知らせた。
冥々 憂憂 今週は描写なし、呪詛師と交戦中?
七海 伏黒 猪野 五条封印を聞き、虎杖のもとへ向かう。
日下部 パンダ 虎杖から五条封印を聞く。
禪院直毘人 真希 釘崎 渋谷駅突入から描写なし、虎杖の声が聞こえたか不明。
伊地知 ポニーテールの呪詛師に刺される。
新田 伊地知に電話で指示を受ける。

 

 

呪霊&呪詛師は獄門疆を守るのと虎杖殺害へ

 

偽夏油 獄門疆を守るために待機。
真人 虎杖殺したい。
漏瑚 虎杖殺すの反対。
脹相 虎杖と釘崎を殺し、高専にある残りの呪胎九相図が欲しい。
ポニーテール 伊地知を刺したあとも補助監督を狩り続ける。
オカッパ坊主 ポニーテールに指示を出す。
冥々、虎杖に挑んだ呪詛師 今週描写なし。

 

 

 

呪術廻戦 92話 まとめ

  • 渋谷駅で改造人間が暴れ出したことで待機していた禪院班、日下部班、七海班は渋谷駅に突入。
  • 伊地知はポニーテールの呪詛師に刺される。
  • メカ丸の傀儡が偽夏油たちの話を聞いていたがバレる。
  • 虎杖は渋谷につき、ビルの屋上から五条封印を大声で伝える。
  • 七海班、日下部班は虎杖の声に反応する。
  • 脹相と真人が虎杖を殺すと言い出し、漏瑚は反対する。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる