呪術廻戦 ネタバレ

呪術廻戦72話 ネタバレ 感想 考察

呪術廻戦 72話 ネタバレ 感想 考察です。

 

喉を刺された五条悟はどうなったのでしょうか。

 

呪術廻戦72話 ネタバレ 感想 考察

五条完敗!!

伏黒恵の父が、術式を強制解除する効果を持った特級呪具「天逆鉾」で五条の喉を刺しました。

 

その上、胸も切り、足を何回も刺し、最後にナイフを額に刺します。

 

倒れこむ五条の周りには血の海。

 

ポポロ
ポポロ
五条大丈夫?過去編だから死んでないんだろうけど、これはヤバイですよ。

 

夏油、天内、黒井は天元様のもとへ

場面変わり、夏油と天内は天元様がいる本殿へ到着。

 

黒井は本殿には入れないようで、黒井とは泣きながらのお別れをしました。

 

五条と夏油の考え

ここで夏油が天内に聞きます。

 

天元様と同化するか、それともやめるか。

 

夏油と五条は天内が同化を拒んだら、天内を守ると決めていたようです。

あくまで、天内の選択を尊重すると。

たとえ天元様と戦うことになっても、私たちは最強だから大丈夫だと。

 

 

天内の答えは

 

もっとみんなと一緒にいたい!!

 

天内の気持ちがわかり、「帰ろう」と夏油が声をかけた瞬間

 

天内は頭を銃で撃たれる!!

 

夏油「なんでお前がここにいる」

 

恵の父「五条は殺してきた」

 

夏油VS恵の父 始まり!

 

72話終了!!

 

五条、天内、黒井は死亡? どうする??

五条をめった刺しにあい、天内は銃で頭を撃たれました。

黒井が何もせず通したとは思えないので、恵の父にやられているでしょう。

 

この状況をどうやって挽回するのだろうか。

 

ぱっと思いついたのは

家入です。

 

家入は現在高専の医者で、反転術式も使えます。

 

 

67話で気を失った天内を見て、「家入がいたらね」と夏油が言っています。

 

なので家入は治療行為ができるはずです。

 

と言ってもめった刺しにあった五条と頭を撃たれた天内の治療は難しいでしょう。

 

もしかしたら家入の術式が治療行為に向いたものなのかもしれませんね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。