呪術廻戦 ネタバレ

呪術廻戦 70話 ネタバレ 感想 考察

呪術廻戦70話のネタバレ 感想 考察です。

 

五条悟過去編第4話

 

適合者の世話役である黒井が誘拐されてしまいました。

 

黒井を無事救出できるのでしょうか。

呪術廻戦 70話 ネタバレ 感想 考察

誘拐された黒井

夏油と黒井は一緒にいましたが、夏油1人で天内(適合者)のもとへ行った方が早いと判断し離れたところを誘拐されました。

 

天内は誘拐犯との取引に自分も行きたい強く主張します。

 

五条が天内の気持ちを汲み取り、取引に一緒に連れて行くことを認めます。

 

黒井さんあっさりと救出

誘拐犯が指定した取引場所は沖縄でした。

 

黒井は救出され、犯人も捕縛されました。

 

その様子は描かれていませんが

相手は盤星教の非呪術者なので、五条と夏油なら簡単に対処できたのでしょう。

 

救出された黒井は襲われた時の記憶がないと言っています。

 

ポポロ
ポポロ
恵の父がやったんじゃないですかね。彼の術式に関係しているのかもしれませんね。

 

場所を沖縄にしたことに夏油気になっている様子です。

 

七海登場!!

飛行機に乗るところ襲われる可能性を考えて、五条と夏油以外にも高専関係者がきました。

 

七海と灰原です。

 

どちらも高専の1年生、灰原は初登場のキャラですね。

 

任務に乗り気じゃない七海と夏油さんにいいとこ見せたいとやる気を出す灰原が対照的です。

 

沖縄を楽しむ4人

沖縄で海水浴をした水族館に行ったりと4人は楽しんでいるようです。

 

しかし、五条は術式を解かず寝ずに警戒しているようで、そのことを夏油は気にしています。

 

同化当日 高専に帰還

同化当日、4人は無事に高専に帰還しました。

 

高専の結界内に入り五条が術式を解いた瞬間

 

トスッ

 

恵の父が五条を後ろから刀で刺します。

完全に五条の体を貫いています。

 

刺された五条は男のを顔を見て

五条「どっかで会ったか?」

恵の父「男の名前を覚えるのはおれも苦手だ。」

 

ポポロ
ポポロ
五条を刺しても3対1だから恵の父が不利なのは変わらないですよね。こっからどうするんでしょうかね。まさか五条を人質にするのかな。

 

恵の父が前々から言っていた作戦通りの展開でしたね。

他人を使い、護衛を削ったあとに襲うという。

 

取引場所を沖縄にすることにより高専に戻るまで警戒させ、肉体と精神を削る作戦だったのでしょう。

 

五条が恵の父顔を見て名前を思い出せないのと、黒井が襲われたときのことを思い出せないのは、恵の父の術式が関係しているかもしれませんね。

 

呪術廻戦のコミックスを無料で読む方法

U-NEXTの無料体験をすると600円相当のポイントがもらえます。

なのでジャンプや呪術廻戦1巻〜6巻、呪術廻戦0巻が無料で読めます。

特に呪術廻戦0巻がオススメです。

0巻は乙骨憂太が主人公とした物語で、乙骨VS夏油等みどころがたくさんあります。

読んでいない方は今読んでおくと本編がより楽しくなるのでオススメです。

 

無料期間は入ってから31日間なので月末かどうか気にする必要はありません。

無料期間中に解約しても違約金もありませんし

解約するのも簡単なので、とりあえず登録してみてはいかかでしょうか。

呪術廻戦0巻を無料で読む

 

本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。