呪術廻戦 残穢

残穢とは、術式を使ったら残る痕跡のこと。

残穢の特徴
  • 残穢は呪霊よりも薄く、目を凝らして見ないと見れない。
  • 帳をはることでも残穢は残る。

真人はわざと残穢を残し呪術師を誘い込んだ。

小野不由美のホラー小説「残穢」が由来。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

お気軽にコメント下さい。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる