呪術廻戦クイズ(β版)に挑戦したい人はこちらをタップ!!

呪術廻戦152話 ネタバレ注意!!感想・考察 あいつが死亡

呪術廻戦152話の感想・考察です、ネタバレにご注意ください。

真依の命と引き換えに覚醒した真希。

禪院家を壊すことができるのでしょうか。

目次

呪術廻戦152話 感想・考察 ネタバレ注意

真希は母の元へ

直哉を倒した真希は母親の元へ。

母があのときに「戻れ」と言った理由を聞きます。

呪術廻戦 芥見下々 148話

「戻れ」とは、忌庫に入る前の発言でしょう。

真希母はこの問いに答えることはありませんでした。

はっきり描かれていないのですが

真希は母に危害を与えていないと思われます。

禪院直哉死す

直哉は生きていました。

這いつくばって室内に入り、倒れこみます。

そこに真希母が包丁を持ってやってきました。

その包丁で背後から直哉を襲う。

真希との戦闘で消耗していた直哉は呪力を練れず抵抗できません。

呪力を練れない状態で刺されているので死んだと考えて良いでしょう。

真希がママが戻れと言った理由

真希ママは直哉を刺したあと「産んでよかった」とつぶやきます。

真希ママの心情がはっきり描かれていないので推測になりますが

「戻れ」と言ったのは真希が殺されるのが嫌だったからでしょう。

直哉を殺したのは、真希ママも禪院家を憎んでいたからだと思います。

出来の悪い娘を産んだということで、真希ママも禪院家の中で色々言われていたのではないでしょうか。

残りの禪院家の構成員も殺害

その日に禪院家に不在だった構成員も真希に殺害されました。

これで真希は正当防衛を主張できないので呪詛師に認定されてもおかしくないですね。
虎杖や伏黒がどう反応するのか気になります。

また五条家と加茂家は呪術総監部に禪院家の御三家除名を提議。

総監部は保留にしています。

呪術廻戦152話 考察

直哉が呪霊になる??

呪術廻戦 芥見下々 4巻引用

直哉は呪力で殺されなかったので呪霊に転じる可能性があります。

呪力が残っていなかったので呪霊にならないという意見も。

いつか術師が呪霊に転じる展開来ると思うのですがいつになるのでしょうか。

もっと難しいのはこちら

呪術廻戦152話

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

感想・考察・疑問をお待ち申しております。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる