呪術廻戦 漏瑚 まとめ

呪術廻戦の漏瑚のまとめです。

漏瑚の使う技は、強さはどんなものでしょうか。

目次

漏瑚とは

漏瑚とは

大地に対する恐れや怒りから生まれた特級呪霊です。

興奮しやすい性格で、興奮したあまり近くにいた人を燃やしてしまうこともあります。

 

「憎悪や殺意などの偽りのない感情から生まれてきた呪いこそ真の人間」という考えを持っており、偽物の人間を消すことを目標としています。

漏瑚の技と領域展開

漏瑚が使う技として火礫蟲(かれきちゅう)があります。

漏瑚の頭から複数の火礫蟲出します。

火礫蟲に敵が触れることにより爆音と爆発がおきる2段階攻撃です。

 

漏瑚の領域展開は蓋棺鉄囲山(がいかんてっちせん)です。

呪術廻戦 芥見下々 2巻 引用

並みの術師なら蓋棺鉄囲山の中に入るだけで焼けてしまうほど強力です。

 

五条に負ける

漏瑚は五条に一対一での戦闘を挑みます。

五条の無下限呪術により、まともに攻撃を与えることができません。

 

状況を打開するために漏瑚は領域展開をしますが、反対に五条の領域展開にやられてしまいます。

その結果五条に祓われる寸前のところまで追い込まれます。

花御に助けられることによって祓われなくてすみましたが、

漏瑚の惨敗です。

漏瑚の強さ

夏油が言うには、漏瑚は宿儺の指8、9本分の強さだそうです。

宿儺の指は全部で20本なので、宿儺の半分いかないくらいの強さということでしょうか。

 

領域展開もできますし、呪霊の中でも上位に位置する強さだと思われます

少年院で特級呪霊を見た虎杖が漏瑚を見て、今まで見た呪いよりはるかに強いと言っています。

五条に負けたあと

32話で、山の温泉で漏瑚が体を癒している様子が描かれています。

五条に頭以外は消しとばされてしまいましたが、もう再生できているようです。

 

人間を全滅させるために、夏油が提案した作戦に同意するようになりました。

全ての指を集めて、宿儺に献上する。

その結果自分たちが全滅しようとも呪いが人として立っていれば良いという考えです

 

https://poporo3.com/jyujyutukaisen-toujyoujinnbutu/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる