呪術廻戦 反転術式

反転術式は呪力によって治療するために生まれたもの。

本来、呪力は体にとってマイナスなもの。

数学で

マイナス✖️マイナス=プラス のように

呪力(マイナス)✖️呪力(マイナス)=正のエネルギー

この呪力の掛け算が反転術式。

「反転術式」と名前がついていますが、呪力操作の部類にはいるもの。

反転術式によって作られた正のエネルギーを使うことによって肉体を再生することができる。

再生できるといっても術者によって

自分の傷を少し再生できる、無くなった腕を治す(宿儺)、自己治療のみ、他人も直せるなど様々。

反転術式ができる術者

家入  :他者治療可。

両面宿儺:他者治療可。

乙骨憂太:他者治療可。

五条悟 :自己治療のみ可。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

お気軽にコメント下さい。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる