未分類

EDENS ZERO エデンズ ゼロ 7話 ネタバレ 感想 考察

エデンズゼロ7話のネタバレ 感想 考察を書いていきます。

EDENS ZERO エデンズ ゼロ 7話 ネタバレ

ピーノ

ケースから出てきたのはEMピーノと名のる小型のロボット。

ピーノはEMP、電磁パルスという電子機器を一時的ににシャットダウンさせる電磁波を出す。

その影響で、ハッピーも止まり、シキのエーテルギアも使えなくなります。

しかし、すぐにハッピー元通り動くようになりました。

シキはピーノのEMPに感動し友達になってくれと言います。

ピーノはシキと友達になることを認可します。

 

ケースの中身がお金でなかったことにがっかりするワイズ。

シビルからお金を盗もうとしていたようです。

 

シビルという名前を聞いてピーノは焦り出す。

シビル様の命令は絶対と震え出すピーノ。

ピーノはシビルの命令を思い出したらしく、走ってどっかに行ってしまう。

 

それを見ていたワイズは

シビルがEMPを使って金儲けしようとしているのではと推測します。

それを横取りすることを決めて、ピーノの後を追って行きました。

未来のワイズは、盗みはしちゃいかんと言っていたのを思い出し、唖然とするレベッカ。

 

シキとレベッカは、ピーノが入っていたケースの中にあったBキューブの中身を見る。

そこにはシビルがピーノにひどい仕打ちをしている様子が写っていた。

シビルは、踊れという命令に応えられないと知ると、ピーノの足を一本取る。

そして、主人は俺だ。前の主人のメモリーを消せと命令。

ピーノは、大切な思い出だから無理と涙ながらに抵抗するも、シビルの部下によってメモリーは消されてしまいます。

 

この映像を見て、シキはピーノを連れ戻すことを決意する。

ケースにあった最終メンテナンスの日付からピーノも未来から来たものだと判明。

そうとわかったら、レベッカもシビルをとめることに。

 

場面はかわり、シビルたち。

ピーノはシビルたちのもとに戻ってこれたようです。

シビル「この町の全部をいただく時がきた」

シビル「作戦開始だ。」

その様子を物影で見ているワイズ。

7話終了。

 

感想 考察

ピーノを作った理由

ピーノ前の主人は未来のワイズですね。

同じワイズなので、声も聞き間違えてもおかしくないですし。

気になるのは、ワイズがなんでEMPできるロボットを開発したんでしょうか。

EMPで少し調べたんですが、兵器として開発されてるみたいですね。

そんなものをなぜワイズは作ったのか。

 

過去のワイズ

未来のワイズが盗みを否定していることから、ワイズが盗みをやめるような出来事が起きるのではないでしょうか。

盗もうとして痛い目に合うとか。

泥棒以外に稼げる方法が見つかるとか。

 

対シビル

ピーノのEMPでシキのエーテルギアも使えなくなります。

これにシビルが気が付いたら、苦戦しそうですね。

EMPは長時間効果が持続しないのが救いです。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。